三友の防災事業

『三友ドローン配信システム』を活用することで、立ち入ることが困難な場所での撮影が可能になり、リアルタイムに状況確認することができることで、スピーディーな判断が可能になります。
また、複数拠点への同時中継ができ、災害時など効率的に会議を実施することができます。


判断スピードが上がる『三友のドローンライブ配信システム』

  • 30倍ズームにしても視野性が高い
  • 現地にサーバーを持ち込むため、遅延がない
  • 災害地などすぐに確認できるリアルタイム配信

従来のドローン撮影のフローと問題点

即時に状況確認ができない!!

従来のドローン撮影では災害時などの緊急性を要する場合にドローンが活躍できない!

  1. 現地でのドローン飛行
  2. 現場で映像確認
  3. 映像を記録媒体(SDカード)に保存
  4. 事務所に映像を持ち帰って共有


三友のドローン配信システムなら災害時にも安全かつスピーディーに状況確認できる!


弊社専門スタッフの現地でのドローン調査を低遅延でライブ中継し、対策本部で専門家による「リアルタイム点検」が可能です。


ライブ配信画面イメージ(事例)


わずか3秒の低遅延が実現できる理由

現地にサーバーを持込み撮影しているため、通常はわずか3秒の遅延程度で配信可能です。

30倍ズームにしても視認性が高い理由

高性能ドローンでの現地調査を実施しています。


高性能ドローン撮影画像
高性能ドローンズーム機能
高性能ドローン撮影画像
高性能ドローン撮影画像

録画機能


時間軸での比較が可能なスナップショットで、劣化状況を継続的に確認できます。


2019年撮影


2020年撮影


2021年撮影


『点検業務』ならお任せください!


ドローンライブ配信を利用することにより、安全かつスピーディーに業務を遂行することができます。


安全上の問題で人がなかなか行けないけど、リアルタイムに現地を確認したい場所こそ、ドローンライブ配信が活躍します。
特に災害時は、状況をできるだけ早くに把握し、早い判断が求められます。


『三友のドローンライブ配信システム』の導入メリット


  • 作業の時間短縮ができる
  • スピーディに情報共有できる
  • 安全に点検を行えるため、二次災害リスクを回避できる
  • 人員削減につながる
  • コストカットができる
  • 業務制度が高まる
  • 日本全国どこでも利用可

ドローンライブ配信はこんなシーンにも活躍します!

  • ゴルフ中継
  • コンサート(屋内外)
  • 花火大会など

お電話でのお問い合せはこちら
(受付時間 8:30~17:30)

電話番号:0835-28-0310