防災製品

いつくるかわからない災害、エネルギー確保の備えは万全ですか?

災害時にエネルギー供給の復旧が早いのはLPガスです。
大切な命を守るために、平常時の今、災害時に活躍する発電システムLPガス発電機を備えておくことをおすすめします。



徹底した低音設計LPガス発電機はこのような施設におススメします


  • 店舗
  • 病院
  • 介護施設
  • 保育園
  • LPガス充填所
  • 工場
  • 公共施設
  • マンション
  • オフィス

災害時に備えてLPガス発電機が選ばれる理由


  • 災害時でも供給の復旧が早いエネルギー
  • 阪神大震災、東日本大震災の際にも供給の途絶期間が短く、いち早く復旧
  • 軽油よりも早く供給の復旧が可能

供給の復旧に優れたスピード性


新潟県中越地震におけるライフライン復旧グラフ


導入事例を見る


低音設計LPガス非常用発電機 レグ・パワーの特長


徹底した低騒音設計
デンヨー独自の徹底した防音設計により、密閉構造で抜群の低騒音、1m法(50/60Hz)56/57dB(A)を実現しました。
エアコンの室外機並みの騒音値ですので、住宅街や夜間の運転でも周囲にストレスを与えません

デンヨー独自の防音技術とは


吸排気をZ型構造にすることで、内部音を外部へ出さない筐体構造となっています。


騒音値 1m法(50/60Hz)56/57dB(A)の音のレベル



80dB 走行中の電車内
救急車のサイレン
パチンコ店内
60dB 走行中の自動車内
普通の会話(普通の声)
デパート店内
50db 家庭内エアコンの室外機
静かな事務所の中


LPガスは長期保存に有利なので突然の災害でも安心
LPガスはガソリンのように腐食、蒸発がないので長期保存に適していて、いざという時にすぐに利用できます。

商用電源並みの安定した電力を供給
電圧変動率±0.5%以内に抑えます。(31USXTは200V側±1.0%以内、100V側±5%以内)
コンピュータ、サーバー、ATMなどの精密機器にも対応できます。

送電まで40秒!全自動オールインタイプ
商用電源の停電により自動始動を行い、わずか40秒で発電機により送電します。
商用電源が復電すると自動的に電源を切り戻し、待機運転後に自動停止を行います。(手動運転も可)

医療機関/福祉施設で機能を止めることなく電源をバックアップ


  • 空調機器
  • 医療機器
  • 照明
  • 吸水ポンプ
  • エレベーター
  • 床暖房
  • 事務機器
環境に優しい
LPガスは健康に影響を及ぼす恐れがあると言われる粒子状物質(PM)、黒煙を含まないクリーンな排出ガスですので、周辺環境に配慮できます。

自動保守運転
1週間に1回のタイマー設定でお客様の御希望に合わせ、エンジンが自動始動し、一定時間無負荷運転を行った後、自動停止します。


複数台の並列運転に対応
LEG-31USXT2/54UST2は、複数台の並列運転が可能です。

キュービクル構造でコンパクト設計
区分開閉器、断路器、遮断器、変圧器、保護継電器、制御装置、計測機器、低圧配電設備をすべて一括してパッケージ(キュービクル式)にしているため、周囲保有距離を最小限に抑えることができます。
全長1450mm×全幅750mm×全高1350mmのコンパクトボディで、狭い場所でも邪魔になりません。

先進の発電機コントローラを搭載
見やすいバックライト付大型液晶画面を採用し、状態・故障表示などいつでも発電機の状態を確認できます。
万一の故障時には故障内容がモニター表示されます。

各種保護装置も装備
負荷回路の短絡、過負荷から発電機を保護する遮断器とエンジンの異常を検知して自動的に停止する非常停止装置と警報灯が装備されています。

導入事例を見る



エンジン停止 電源出力遮断 警報ブザー 故障表示
緊急停止
始動渋滞
冷却水温度上昇
潤滑油油圧低下
過回転
通電流
着ない加熱

ディーゼルエンジンと遜色のない安心の性能


  • 性能はディーゼルエンジンと同等
  • 耐久性もディーゼルエンジンと同等
  • メンテナンス・修理の方法もディーゼルエンジンと同等
  • 電子ガバナ搭載(※1)により安定したエンジン回転速度を保つ
電子ガバナとは
エンジン回転を調節する調速装置の事で、電気制御の調速装置になります。
「エンジン回転 = 発電機回転 = 周波数」の関係になります。
60Hzを発電する為には、周波数60Hz = 発電機回転1800回転/分 = エンジン回転1800回転/分
エンジン回転を制御する事は、周波数を制御する事になります。これに対して機械式ガバナが有ります。

LPガス発電機とディーゼル発電機の比較



項目 LPガスエンジン ディーゼルエンジン
災害時の燃料調達 復旧が早く調達しやすい 調達する事は難しい
燃料の保管 ボンベまたはバルクでの
保管で済むので安心。
約6年保管ができるが、
多少燃料の劣化あり
振動・騒音 振動や騒音は少ない 振動や騒音は比較的大きい
排気ガスのクリーンさ CO2排出量が少ない ・CO2排出量が多い。
・硫黄酸化物(Sox)や粒子状物質(PM)、黒煙を含む。
メンテナンス性 優れている やや良好
汎用性 開発途上なので、機種はまだ少ない 必要な電力量に応じて機種を選べる
燃料コスト 長時間運転の連続運転は若干不利 ランニングコストは安い
燃料の移動 ガスボンベによる移動なので簡単 ドラム缶で移動タンクに入れ替えが必要
長時間運転 あまり向いていない
(1~2週間程度の連続運転は可能)
別置き燃料タンクを用意すれば、
長時間運転も対応できる。
負荷の投入性 急激な負荷変動にはあまり向いていない 負荷投入性が良く、急激な負荷変動にも対応可能。
非常用発電機として 適している 適している
騒音値(1m法) 56/57dB(50/60Hz) 75dB以下

LPガス発電機とガソリン発電機の比較



項目 LPガス発電機
ガソリン発電機
災害時の燃料調達 復旧が早く調達しやすい 調達する事は難しい
燃料の保管 ボンベまたはバルクでの
保管で済むので安心
約3ヶ月以上保管すると燃料が劣化
振動・騒音 振動や騒音は少ない 振動や騒音は普通
排気ガスのクリーンさ CO2排出量が少ない ・CO2排出量が多い。
・硫黄酸化物(Sox)や粒子状物質(PM)、黒煙を含む。
メンテナンス性 優れている やや良好
汎用性 開発途上なので、機種はまだ少ない 5.0kVA程度まで機種を選べる
燃料コスト 長時間運転の連続運転は若干不利 軽油と比べると不利
燃料の移動 ガスボンベによる移動なので簡単 携行缶で移動タンクに入れ替えが必要
長時間運転 あまり向いていない
(1~2週間程度の連続運転は可能)
長時間運転には向いていない
負荷の投入性 急激な負荷変動にはあまり向いていない 急激な負荷変動にはあまり向いていない
非常用発電機として 適している 適していない
騒音値(1m法) 56/57dB(50/60Hz) 76dB(推定値)

導入事例を見る


一般停電用予備発電機<自動運転タイプ>


LEG-9.9USXT(単相機)/LEG-12UST(三相機)


  • 定格出力10kW未満ですので法的な届出等について緩和される。
  • 電気主任技術者の選任などの手続きが不要。
  • 1mdB(A)で 56/57dB(A)[50/60Hz]という低騒音を実現。
  • 住宅街や夜間における長時間運転にも対応。

内部構造



LEG-9.9USXT/12USTの仕様



製品型式 LEG-9.9USXT LEG-12USXT
相数 単相3線式 三相3線式
周波数(Hz) 50 60 50 60
定格出力(kVA) 8.0 9.9 10 12
定格電圧(V) 100/200 110/220 200 220
定格電流(A) 40.0×2/40.0 45.0×2/45.0 28.9 31.5
燃料 LPガス JIS1種1号(ボンベ別置)供給圧2.8kPA
エンジン トヨタ 1KS
エンジン排気量(L) 0.953
燃料消費量(㎥ n/h) 1.3 1.6 1.3 1.6
冷却方式 水冷(ラジエータ方式)
始動方法 セルモーター式
電圧変動率 200V側:±1.0%以内、100V側:±5%以内) ±0.5%以内
寸法(L×W×H)mm 1450×750×1350
騒音値 1mdB(A) 56dB 57dB 56dB 57dB

一般停電用予備発電機<自動運転タイプ・並列運転可能>


LEG-31USXT(単相機)/LEG-54UST(三相機)


【操作盤】

  • 複数台の並列運転可能。ただし、単相機LEG-31USXTは、LEG-31USXT同士の並列運転可能。
  • 1mdB(A)で 56/57dB(A)[50/60Hz]という低騒音を実現。
  • 住宅街や夜間における長時間運転にも対応。

三相機2台の並列運転例(LEG-54UST)


2台以上の発電機を並列に接続し、一体となって運転できます。
コンプレッサやモーター機器等のバックアップに利用できます。

並列運転のメリット

  • メリット1
  • メリット2
  • メリット3

LEG-31USXT/54USTの仕様



製品型式 LEG-31USXT LEG-54USXT
相数 単相3線式 三相3線式
周波数(Hz) 50 60 50 60
定格出力(kVA) 26 31 45 54
定格電圧(V) 100/200 110/220 200 220
定格電流(A) 130 141 130 142
燃料 LPガス JIS1種1号(ボンベ別置)供給圧2.8kPA
エンジン 日産自動車 TB45
エンジン排気量(L) 4.478
燃料消費量(㎥ n/h) 1.3 1.6 1.3 1.6
冷却方式 水冷(ラジエータ方式)
始動方法 セルモーター式
電圧変動率 ±5%以内 ±0.5%以内(200V側:±1.0%以内、100V側:±5%以内)
寸法(L×W×H)mm 2500(排風フード除く)×1900(吊掛フック除く)×1900
騒音値 1mdB(A) 59dB 62dB 59dB 62dB

よくあるご質問


使用するLPガスの圧力は低圧で良いですか?
はい。低圧(2.3~3.3kPa)で運転できます。
LPガスボンベは何本まで置けますか?
消防への届出無しに、300kg未満ならば設置できますので、50kgボンベであれば5本まで可能です。(軽油で言うところの「200L未満」と同じ扱いです。)
長時間運転はできますか?
負荷を抑えれば、長時間運転に耐えられる設計になっています。
メンテナンスはどれくらいの頻度で行えば良いですか?
年1回のメンテナンスと、一週間に一度程度の保守運転を実施してください。
LPガスの燃料消費量はどのくらいですか?
1時間あたり2.7kg/50Hz時3.3Kg/60Hz時です。(LEG-9.9USXTの場合)
ガスエンジンのメリットは何ですか?
①音が静かです。②燃料の保管がボンベまたはバルクで出来るので簡単です。③排気ガスがクリーンです。(硫黄酸化物、粒子状物質や黒鉛を含みません。)
届出は必要ですか?
発電機出力が10kW未満の場合は、届出は不要です*。消防署への電気設備(変更)設置届は必要です。*各地方自治体によって異なる場合がありますので、各地域での条例をご確認ください。

導入事例を見る


お電話でのお問い合せはこちら
(受付時間 8:30~17:30)

電話番号:0835-28-0310